トップページへ
更新情報 概要 メーリングリスト リンク

EWB3.3のダウンロード
    2004/6/1
      EWB3.3の不具合を修正しました。
      修正内容については更新情報を参照してください。
      →更新情報へ

    2004/4/6

      EWB3.3の不具合修正および頒布規約の変更を行いました。
      修正内容については更新情報を参照してください。
      →更新情報へ

    これまでの更新情報



Editor's Work Bench(以下 EWB)は、EWB頒布規約を確認のうえ、ご利用ください。


    旧バージョンのEWB3.1のページはこちら、EWB3.2のページはこちらです。
EWB3.3のアーカイブ
EWB3.3のインストールに必要な環境
    EWBは単一のソフトウェアではなく、多数のコマンドを組み合わせて動作します。そのため、動作環境の構築にはいくつかのプログラムを別途インストールする必要があります。

    EWBのインストールおよび実行には以下の環境が必要です。

    • PC-UNIX系のOSがインストールされたコンピュータ
      (FreeBSD 4.9-RELEASE, RedHat Linux 8.0, Vine Linux 2.6r1 で動作確認済み)
    • UNIXから利用できるPostScriptプリンタ
    • X Window対応の端末 (無くとも可)

    このほかに、以下のソフトウェアがインストールされている必要があります。

      TeX (組版ソフト)pTeX p3.0.1 (EUCバージョン)
      LaTeXpLaTeX <2001/09/04> (EUCバージョン)
      DVI->PS変換dvipsk 5.86 p1.5f
      和文VF作成makejvf 1.1a
      索引整形mendex 2.5
      PSインタプリタghostscript (日本語対応版で5.0以降)
      PSビューアghostview または gv
      漢字コード変換nkf
      文字置換フィルタsed (日本語対応版)
      テキストエディタjvim (日本語対応 vi)
      Java実行環境jdk1.1.8以上
      X WindowシステムXFree86等 (X11R6またはそれ以降)
      X Window漢字端末kterm
      Tcl/Tkインタプリタtcl8.0/tk8.0 (日本語対応版)
      perlインタプリタperl5
      テキストエディタxemacs
      かな漢字逆変換kakasi
      漢字変換インターフェイスkinput2

    インストール手順については

    を参照してください。
    これら以外のUNIXへのインストールについては、EWBソースファイル中の README および INSTALL を参照してください。

    また、使用するPSプリンタの状態によっては設定ファイルを書き換える必要があります。
    プリンタフォントへの対応 を参照して設定ファイルを確認してください。

EWBに関するお問い合わせ等は以下のメールアドレスへお願いします
ptex-staff at ml.asciimw.jp


トップページ