公式SUSE LINUX管理ガイド
Amazon.co.jpで買う
詳細情報
公式SUSE LINUX管理ガイド
ノベル株式会社 監修、長原宏治 倉沢良一 著
定価:4,968円 (本体4,600円)
発売日:2005年2月18日
形態:B5変 (464ページ)
ISBN:4-7561-4580-9 (978-4-7561-4580-2)
内容
SUSE LINUXの基本的なシステム管理から日常的に使用する各種ネットワークサーバーの運用までを解説しています。応用的な運用でも役立つように、他のUNIX/Linuxと比べた設定ファイルの違い、例示した設定の根拠や背景となる概念も示しました。巻末に、GUIツールYaSTの活用ガイドが付属。

目次
まえがき
1章 インストール
  1.1 SUSE LINUXの特徴と本書の内容
  1.2 SUSE LINUXのインストール
  1.3 YaST紹介

2章 パーティションの作成とブートブロック
  2.1 低レベルなディスク操作
  2.2 ブートローダの調整

3章 ソフトウェアパッケージの管理
  3.1 パッケージとは
  3.2 RPMを使ったパッケージ操作
  3.3 YaSTによるパッケージ管理
  3.4 日本語版拡張CDのセットアップ
  3.5 各章で取り上げるパッケージ

4章 ネットワークの設定
  4.1 ネットワークへの接続
  4.2 ネームサービス
  4.3 リモート管理の準備

5章 ユーザーとアクセス制御
  5.1 ユーザー識別の仕組み
  5.2 ユーザーとグループの定義
  5.3 LDAPによるユーザー管理
  5.4 ユーザーの切り替え

6章 デバイスの操作
  6.1 特殊ファイル

7章 ファイルの操作
  7.1 ファイルとアクセス制限
  7.2 ファイルモードの操作

8章 システムの起動と停止
  8.1 ブートの仕組み
  8.2 初期設定スクリプト
  8.3 ネットワークサービス

9章 ログの取得と監視175
  9.1 syslogの仕組みと働き
  9.2 ログローテーション
  9.3 時計デーモン(cron)

10章 印刷
  10.1 CUPSの概要
  10.2 CUPSプリンタシステムの設定
  10.3 クライアントの設定
  10.4 CUPS関係のコマンド

11章 バックアップとリストア
  11.1 tarコマンドによるバックアップ
  11.2 インクリメンタルバックアップ
  11.3 Rsyncによるディレクトリの同期

12章 DNSサーバーの運用
  12.1 DNSの働きと仕組み
  12.2 DNSクライアントの働きと設定
  12.3 DNSサーバーの設定
  12.4 ネームサーバーの運用

13章 メールサーバーの運用
  13.1 メールサービスの仕組み
  13.2 SUSE LINUXのメール機能
  13.3 YaSTとSuSEconfigによるメールの設定
  13.4 Cyrus-IMAPサーバーの運用

14章 Webサーバーの運用
  14.1 SUSE LINUXのApache

15章 NTPサーバーの運用
  15.1 NTPの概要
  15.2 xntpの設定

16章 DHCPサーバーの運用
  16.1 DHCPの概要
  16.2 DHCPサーバーの設定

17章 ファイルサーバーの運用
  17.1 Sambaの概要
  17.2 SUSE LINUXとSamba
  17.3 Sambaの設定

18章 SSH
  18.1 SSHの概要
  18.2 SSHの設定
  18.3 便利な使い方

19章 ファイアウォール
  19.1 パケットフィルタ
  19.2 NATとマスカレード

付録A SUSE LINUX Professional 9.2の新機能
付録B SuSEfirewallのパラメータ
YaST活用ガイド


戻る
©KADOKAWA CORPORATION 2015