マスタリングBlender
Amazon.co.jpで買う
詳細情報
マスタリングBlender
Tony Mullen 著、 小口博朗 翻訳
価格:5,076円 (本体4,700円)
発売日:2010年1月27日
形態:B5変 (472ページ)
付属品:CD-ROM1枚
ISBN:978-4-04-868373-9
内容
プロの技でBlenderを徹底的に使いこなそう!
3D、Pythonスクリプト、ゲームエンジンをマスターする
オープンソースの3D統合ソフトであるBlenderをより高度に使いこなすためのテクニックを満載した中級者むけのガイドブック。3D、Pythonスクリプト、ゲームエンジンをマスターしよう!
著者
トニー・マレン
Tony Mullenは東京在住の大学の講師であり、アニメータであり、独立したフィルムメーカーであり、ライターだ。新聞に寄稿する漫画家、グラフィックデザイナ、ソフトウェア開発者、そして自然言語の過程や、他の事象間の研究者だった。Blenderを発見して以来、取りつかれたようにCGアニメーションに関わってきたが、ストップモーション技術に対する熱心な興味を維持してきた。特に受賞作品である16ミリフィルムGustav Braustache and the Auto-Debilitatorやほかのインディペンデントショートフィルムでリードアニメータ、共同ディレクターとして関わっている。彼はBlenderコミュニティの活動的なメンバーであり、またBlender FoundationのTrainer Certification Review Boardのオリジナルメンバーのひとりだ。日本の雑誌Mac PeopleにおいてBlenderに関する多数のチュートリアル記事を執筆したほか、『3DキャラクタアニメーションBlender』(アスキー・メディアワークス刊)、『物理シミュレーションBlender』(アスキー・メディアワークス刊)の著者である。
これもオススメ
3Dキャラクタアニメーション Blender
物理シミュレーションBlender
目次
第1部 マスタリング Blender 3D
第1章 環境をコントロール
Blenderを思いどおりに扱う
ワークフロー
Blenderインターフェイスの変化への対応
まとめ
第2章 スカルプティングとリトポのワークフロー
Blenderでのスカルプティング
リトポツール
ノーマルマップベイキング
まとめ
第3章 UVテクスチャとノードベースマテリアルによるリアルな画像の作成
BlenderとGimpを使用したUVテクスチャの作成
テクスチャベイキングによる継ぎ目のスムーズ化
マテリアルノードによるリアルさの実現
まとめ
第4章 ノードによるビデオ合成
ノードによるグリーンスクリーンマットの抜き出し
ガベージマッティング
スピル補正とクリーンアップ
まとめ
第5章 ビデオシーケンスエディタの操作
ビデオシーケンスエディタの操作
VSEでのトランジションの追加と合成
VSEでのBlenderシーンの作業
まとめ
第2部 マスタリング Blender Python
第6章 Python入門
Pythonの概要
Python開発環境
Pythonの構文
まとめ
第7章 BlenderでのPythonスクリプティング
Blenderでのスクリプトの編集と実行
Blender-Python APIの紹介
対話型スクリプトの作成
まとめ
第8章 多頭の蛇:その他のBlenderでのPython使用例
PythonによるBlender機能の拡張
PyDriver
PyNode
PyConstraint
スクリプトリンクとスペースハンドラの使用
まとめ
第3部 マスタリングBlenderゲームエンジン
第9章 Blenderゲームエンジン用アセットの作成
ゲームエンジン用コンテンツの作成
ゲームワールドのセットアップ
BGE環境をさらに極める
まとめ
第10章 ゲームエンジンを稼働させる
ロジックブロックの操作
プロパティ、メッセージ、ステート
特別なケースのテクスチャ
BGEでのサウンドの操作
まとめ
第11章 BlenderゲームエンジンでのPython機能の使用
ロジックブロックからPythonへ
BGEでのPython機能の活用
その他の情報源
まとめ
付録A 解答
付録B Blender-Python APIモジュールおよびクラス階層
モジュール階層
クラス階層
付録C Blenderのユーザーインターフェイスの進化
Blenderのインターフェイスの進化
まとめ
付録D 付属CD-ROMについて
CD-ROMの収録物
システム要件
CD-ROMの使い方


戻る
©KADOKAWA CORPORATION 2015